村松晴嵐・河童のつっぺり

「水戸八景」のひとつで、白砂清松の美しさが水戸藩九代目藩主、徳川斉昭公によって歌に詠まれた「村松晴嵐」はスッキリとした飲み口のいも焼酎。
「阿漕ケ浦」の河童の寓話を方言の「つっぺり」とともにネーミングした「河童のつっぺり」は、コクがある焼きいもの風味と味わいの焼き芋焼酎。
どちらも東海村産の「紅あづま」を原料に仕込んだ本格いも焼酎です。

2020Advertising

Art direction & Design
根本 正義
Label design
須崎 香織
Illustration
野中 和宏
Photograph
鹿島 秀憲
top
https://espressodesign.jp/
info@espressodesign.jp